新着記事

2005年01月28日

M

集英社 ( コミック 2005/01/20 )
Rank:16
Price:¥ 1,400
★★
通常24時間以内に発送
posted by weLoge


相変わらずこの人は女の子の体をかくのが上手いなぁ・・と思ってじっくり見入ってしまいました。やわらかくてはじけそう、でもデブじゃない、そんな「これぞ女の子」って体が良く見れます。イラスト集かと思って買ったのですが、ストーリーもかなり面白く引き込まれました。究極の愛って何??みたいな・・・。恋人とちょっとマンネリ気味なあなたにお勧めです♪

純愛だけど、エッチも織り交ぜ、男の子の切ない気持ちがなんとも言えず、
しかも絵が綺麗。Isが大好きなので、今回の「M」を楽しみに
読んでみましたが、私の期待には全く応えていませんでした。
ストーリーよりも男子の満足を求めてて…。残念です。
女性も楽しめる作品とは言えなかった。
勝手ですが、いちたかくんの純情をもう一回味わいたい…
という期待を込めて。続きを読む
posted by すぴっつ at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H2 (11)

小学館 ( コミック 1995/04 )
Rank:14,952
Price:¥ 398
★★★★★
通常24時間以内に発送
posted by weLoge
野球監督に、サングラスの謎の人物が就任。
実は、その人は古賀春華ちゃんの兄だった。
何も考えていないようで、選手の気持ちを高めるのが上手。
千川高校野球部は、だんだん新監督のもとに統一されていく。続きを読む
posted by すぴっつ at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H2 (9)

小学館 ( コミック 1994/08 )
Rank:18,016
Price:¥ 398
★★★★★
通常24時間以内に発送
posted by weLoge


全く無名の千川高校が、比呂、野田たちの活躍によって、都大会でめだってくる。
敏腕なスポーツ記者は、比呂の将来性に気付き、彼を追いかけ始める。
スポーツ記者をめざす、あかりとともに。続きを読む
posted by すぴっつ at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H2 (7)

小学館 ( コミック 1994/03 )
Rank:13,409
Price:¥ 398
★★★★★
通常24時間以内に発送
posted by weLoge
野球部に変な新入部員が入ってきた。
一応練習はするが、比呂たち主力の動きを見ている。
この人たちは、実は・・・
危険をはらんだ
意外な展開を始めます。続きを読む
posted by すぴっつ at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H2 (15)

小学館 ( コミック 1995/12 )
Rank:11,346
Price:¥ 407
★★★★★
通常24時間以内に発送
posted by weLoge


あかりは、幼なじみ国見比呂から、英雄を紹介されてつきあっている。
英雄はいいやつなので、不満はない。
しかし、時々、本当の気持ちがでそうになる。
比呂に、英雄とのキスシーンを見られて、いや!といってしまう。
つまり、彼女は心の底では、比呂を好きなのだ。
しかし、自分には英雄、比呂には春華がいる現在、比呂を奪うと泣く人が2人出る。
優しい彼女には、それはできない。続きを読む
posted by すぴっつ at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H2 (20)

小学館 ( コミック 1997/04 )
Rank:3,941
Price:¥ 407
★★★★
通常24時間以内に発送
posted by weLoge
甲子園を目指す国見比呂と、英雄は親友で、野球はライバル。中学1年の時、幼なじみのあかりに頼まれ、比呂は英雄を紹介します。英雄とあかりは公認のカップル。一方、比呂は野球マネージャー春華とキスする関係になります。英雄は甲子園で優勝。比呂は、怪我のせいで予選落ち。比呂が胸に顔をうずめて泣いた相手は、人の恋人のあかりだった・・・四角関係で面白いです。ただ、話の進行がだらだらしています。前者で星5つ、後者で星3つ、平均星4つです。続きを読む
posted by すぴっつ at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H2 (22)

小学館 ( コミック 1997/09 )
Rank:6,147
Price:¥ 410
★★★★★
通常24時間以内に発送
posted by weLoge


いよいよ甲子園に出る比呂と英雄。
比呂は剛速球で勝ち進むが、アクシデントが待っていた。
英雄は、順調に勝ち進む。
うまくいば、2人は決勝で対決する。
それを見守る、マネージャー春華と、幼なじみのあかり。
あかりは、英雄の恋人だが・・・続きを読む
posted by すぴっつ at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H2 (4)

小学館 ( コミック 1993/07 )
Rank:9,373
★★★★★
在庫切れ
posted by weLoge


とうとう春華ちゃんの夢がかない、野球部が発足した。
校長が野球部を嫌いだったのは、過去初出場した時、甲子園で大差コールド負けを喫して、恥をかいたからだった。
それを校長の息子が打破する。
比呂も実力を見せつける。続きを読む
posted by すぴっつ at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H2 (12)

小学館 ( コミック 1995/06 )
Rank:14,463
Price:¥ 407
★★★★
通常24時間以内に発送
posted by weLoge
国見比呂と英雄は親友野球のライバル。比呂は幼なじみのあかりに頼まれて、英雄を紹介する。その後英雄とあかりは公認の恋人同士。比呂は野球マネージャーの春華(この子はかわいい!)とキスする関係になる。甲子園で英雄は優勝。比呂は相手をかばって予選落ち。泣く比呂が胸をうずめたのは、春華でなく、かおりだった・・・この先どうなるか、予測できない展開です。続きを読む
posted by すぴっつ at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H2 1 (1)

小学館 ( コミック 2003/10 )
Rank:51,119
Price:¥ 600
★★★★★
通常4〓6週間以内に発送
posted by weLoge
野球好きの人は絶対おすすめです!
タッチとは一味違った作品です。続きを読む
posted by すぴっつ at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H2 2 (2)

小学館 ( コミック 2003/10 )
Rank:51,118
Price:¥ 600
通常4〓6週間以内に発送
posted by weLoge
続きを読む
posted by すぴっつ at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名探偵コナン 48 (48)

小学館 ( コミック 2005/01/14 )
Rank:507
Price:¥ 410
★★★★
通常24時間以内に発送
posted by weLoge


名探偵コナン」48巻購入。やっぱり黒の組織が関わると面白いですね。
今回は途中で犯人トリックのわかる話ばかりでしたが、黒の組織も、
実は「そういう」構成なのかなと、だから「7つの子」で繋がってるのかな。
ベルモット子供に非情になれないのは、つまり自分の過去と重なる
からではなかろうか?だから幼いジョディを葬れなかったり、コナンや蘭
にも。
私は、あの博士の幼馴染がなぜかずっと気になってます・・・

話の内容がラストとそれまでとで大きく分かれる巻です。
前半は、いつもの少年探偵団と阿笠博士昆虫採集に行く話しと
毛利に悪霊に脅える資産家がその解明の依頼を。
「見過ごしていたもの」の最後の、蘭のパンダ着ぐるみパジャマ姿が良いです!
可愛いーv
ラストの方は、黒尽くめのメンバーがわらわらと出て来ます。
ジョディ先生(いや厳密には先生じゃないですけど…)も出て来ます。
ベルモットは相変わらずの美人ですね〓…惚れ惚れしますよ。
てなワケで、黒尽くめの連中とぶち当たる次巻が待ち遠しいです。

毎度お馴染みの前回もどこかにあったような話まわしで何か今回もかよ・・・と怒りと言うよりあきらめにも似た感じがした。
しかし、最後は一応新展開を予想させる事件で終わっている。(次巻につづく)だが、これもまた何回も繰り返してきた話なので「またかよ」と期待はけしてできない気持ちがどうしても起こってしまう。続きを読む
posted by すぴっつ at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

舞-HiME 1 (1)

秋田書店 ( コミック 2004/11/11 )
Rank:133
Price:¥ 410
★★★
通常24時間以内に発送
posted by weLoge
書店で入手がむずかしいのでamazonで購入しました。
舞衣となつきがライバルだったり、楯祐一が主人公だ
ったりと、ストーリーアニメと違うのが賛否分かれ
るところでしょうが、私は楽しめました。アニメと両
方見たほうが楽しめるでしょうし、でもマンガの方が
Hなシーンが多いですね。

アニメが面白かったので釣られて買いましたが、評価はイマイチですね。
世界観自体は同じなのですが、こちらはアニメサイドとは違って
盾佑一が主人公といった形でストーリーが展開されています。
しかし、話のほとんどが下ネタばかりで進んでいるような感じを受けました。
それに作者の画力不足のせいでアニメ版の美しさが損なわれています。
アニメ舞HiMEの世界を素直に楽しみたい人には買うのはお勧めしません。

ということで、アニメ本編とはかなり異なる展開がなされているといわれる
コミックス舞-HiMEでございます。
個人的には
アニメが見れない地域なのでDVD発売の前に拝んでおこう』
という程度で購入の運びとなりましたが思ってたよりは面白く、
ギャグ微妙にヒットしてくるので個人的にはまぁまぁといった感じでしょうか。
掲載雑誌少年チャンピオンということもあり、やれることはやってるし(?)続きを読む
posted by すぴっつ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Rozen Maiden(3)

幻冬舎 ( コミック 2004/09/24 )
Rank:180
Price:¥ 620
★★★★
通常24時間以内に発送
posted by weLoge


 ローゼンメイデンとその契約者(持ち主)との関係がそれぞれ違っているのが面白いです。雛苺と巴の場合は「友人」真紅とジュンの場合は「主と従者」、しかし、蒼星石の場合は、契約者のことをマスターと呼んでいます。これは真紅とジュンの関係の真逆です。ドール達と契約者の関係を決定する権利はドール側にあるようです。

TVアニメ化も決定した
美少女人形漫画・第3集です。
ここまで来て、ようやく引きこもりで暗い性格の
中学生主人公「ジュン」とジュンをマスターとする
7人存在する中の薔薇乙女人形・第5ドールである
「真紅」との心が会話やふれあいを通して
確実に近づいていく様子が丁寧に、あたたかく描写されていて
好感が持てました。
真紅の為に傷つきながらも彼女を救いたい!と頑張るジュンは
1集から全然成長しています。
特に真紅のセリフ。
「闘うことって 生きるってことでしょう?」と
真摯に問いかけてきたり。
かと思えば
先ほどの様な強さは感じられず、闘いに敗れた際に
「腕がないのにドレスなんて不恰好だもの
 もういらない
 私は不恰好だわ  不完全だわ」
と今までの彼女の言動からは思いもよらない
弱気な言葉が紡がれます。
いつも強気で小生意気な真紅の、側面が見られる場面です。
彼女の儚さが切ない所でもあります。
以上のような重いストーリーだけではなく
読みきり形式の薔薇乙女人形達のギャグ話もありますので
楽しめますよ。
また、PEACH-PIT 作品キャラが入り交えて登場する
コラボオマケ漫画もこれまた楽しいです。続きを読む
posted by すぴっつ at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アマゾン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HUNTER×HUNTER NO.21 (21)

集英社 ( コミック 2005/02/04 )
Rank:78
Price:¥ 410
近日発売 予約可
posted by weLoge
続きを読む
posted by すぴっつ at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マリア様がみてる 3 (3)

集英社 ( コミック 2005/01/25 )
Rank:30
Price:¥ 410
通常24時間以内に発送
posted by weLoge
続きを読む
posted by すぴっつ at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Rozen Maiden(4)

幻冬舎 ( コミック 2004/12/24 )
Rank:209
Price:¥ 620
★★★★
通常24時間以内に発送
posted by weLoge


蒼星石と翠星石はとても泣けましたが、ギャグイストの入った話もあり、笑える部分も多くて良かったなぁと。
アニメは正直見れませんでしたが・・・。
ジュンも成長しているなぁと感じました。何気ない日常の会話でも、微笑ましい光景ですね。
水銀燈・・・彼女には何だか孤独イメージを感じました。其処が少し切なかった。

ファン待望の第4巻!千切れてしまった真紅の腕はどうなってしまうのか?そして双子ドールにもついに戦いのときが訪れる。波乱の展開に目が離せません。そして真紅たちに忍び寄る6体目のドールも登場!!

ファン待望の第4巻!千切れた真紅の腕はどうなるのか!?そして双子ドールにもついに戦いのときが訪れる。戦いの中でアリスゲーム最初の脱落者が・・・?そして真紅たちに近づく6体目のドールが遂に登場!!続きを読む
posted by すぴっつ at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Rozen Maiden 2 (2)

幻冬舎 ( コミック 2003/12/24 )
Rank:134
Price:¥ 620
★★★★★
通常24時間以内に発送
posted by weLoge


のび○クンのもとに美少女がおしかけてくるような設定が大嫌いなもので、偏見持ってたんですが…申し訳ないです。
実にシンプルな「2つのテーマ」を丁寧に描いた作品です。
主張に押し付けがましいところもなく、むしろ読み手に考慮した分かりやすい構成がなされており、そういう点も好感。
「道具」でしかない彼女たちと、コミュニケーションの苦手な人間たちとの交流は、果たしてなにをもたらすのか。それは幸福なのか、それとも…
続きが楽しみです。

虐められて引き籠もりの主人公。
趣味の怪しい通販から1体の人形が送られてくる。
その人形ゼンマイを巻いたとき、不思議の世界の扉が開く。
とまぁ大体そんな感じの第1巻でした
2巻ではさらに雛苺、翠星石、蒼星石の3体が出てきます。
また、幼なじみのトモエが雛苺の様子を見にちょくちょく訪れるようになるのですが
トモエちゃんカワイイです(@´ー`@)
某カ○デちゃんに似てますが、忘れましょう。
他のPEACHPIT作品とは違ったタッチ不思議ワールド
ローゼンメイデン」をあなたにも。続きを読む
posted by すぴっつ at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幻想水滸伝3-運命の継承者 8 (8)

Rank:110
Price:¥ 700
★★★★★
通常24時間以内に発送
posted by weLoge


ゼクセンとグラスランドとの誤解がやっと解けるかと思いきや、やはりうまくまとまらない双方。これからの展開が楽しみです。
内容もやっと面白いところに、入ってきました。今まで読んできた人は即買いです。

真の敵と戦うために同盟するグラスランドとゼクセンですがそう簡単に長年の憎しみや悲しみは消えない。その溝を無くしたいと力を尽くすトーマスの姿を見て感じるものがあります。他のキャラも活躍するので早く次が見たくなります。

今回はそれぞれの真の紋章を所持するキャラクターの心情が多い。
ストーリーも戦って言うよりも、大きな戦までの下準備段階!
それでも、炎の英雄が紋章を暴発したきっかけが少し出てたり、
幻水ファンには気になる細かい背景が描かれています☆
炎の英雄となったヒューゴ。
炎の英雄の盾となったクリス。
新しい英雄の盾となったゲド。
そして、ゼクセン連邦とシックスクラウンとの間に立つトーマス
今回は彼等がそれぞれの立場でどうしていくのかを描いた感じです。
個人的には面白くて即行読み終えました!続きを読む
posted by すぴっつ at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

M

集英社 ( コミック 2005/01/20 )
Rank:16
Price:¥ 1,400
★★
通常24時間以内に発送
posted by weLoge


相変わらずこの人は女の子の体をかくのが上手いなぁ・・と思ってじっくり見入ってしまいました。やわらかくてはじけそう、でもデブじゃない、そんな「これぞ女の子」って体が良く見れます。イラスト集かと思って買ったのですが、ストーリーもかなり面白く引き込まれました。究極の愛って何??みたいな・・・。恋人とちょっとマンネリ気味なあなたにお勧めです♪

純愛だけど、エッチも織り交ぜ、男の子の切ない気持ちがなんとも言えず、
しかも絵が綺麗。Isが大好きなので、今回の「M」を楽しみに
読んでみましたが、私の期待には全く応えていませんでした。
ストーリーよりも男子の満足を求めてて…。残念です。
女性も楽しめる作品とは言えなかった。
勝手ですが、いちたかくんの純情をもう一回味わいたい…
という期待を込めて。続きを読む
posted by すぴっつ at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。